サイトタイトル変更と活動のご報告

サイトタイトル変更と活動のご報告

いつもご覧頂き有難うございます。本記事では、サイトタイトル変更のご連絡と、直近や今後の活動のご報告を中心に構成しています。

サイトタイトル変更と直近・今後の活動のご報告

SPONSORED LINK

サイトタイトル変更

当サイト【varis.jp】ですが、昨年2019年11月24日にサイトタイトルを以下に変更しております。

新サイトタイトル
G@MERZ:HACK

新サイトキャッチフレーズ
【話題のゲームをハックする】攻略とゲームニュースの情報サイト・ゲマハク

サイトURL
URLはこれまでと変更ありませんが、wwwなしのURLに統一しております。(https://www.varis.jpでも以下のURLにリダイレクトされるため、問題なくつながります。)
https://varis.jp

タイトル変更に伴って以下のページを変更しています。

変更の意図

変更意図としましては、サイト運営の再開に合わせて気分を一新するためということがあります。
また、サイトジャンルをある程度ゲームに寄せようと思い、それに関連したサイト名にしたいと思っていました。

当サイトでは、記事内容はこれまでジャンルを絞らず、ゲーム・音楽・読書・ドラマ鑑賞・将棋・ツール・ライフハック等サブカル中心に多岐に渡った記事を投稿していました。
また開始当初はエンジニア職に関連した技術系記事も中心に考えていました。

その後、ゲーム関連の投稿記事が多くなった事、ジャンルを増やすよりも絞る方が運営者・読者双方にメリットがあると考えた事から、サイト(ブログ)ジャンルをゲームに寄せよう、と思ったため、サイトタイトルはゲームジャンルに寄せたワードとしました。

タイトル名は普通に付けては面白くないので、少し捻った形にしています。

キャッチフレーズは、話題のゲームをハックする、としていますが、話題のゲームは余りしていません。どちらかというとマイナーゲーや洋ゲーが多くなっていると思います。

「ハックする」の「ハック」は「ゲームを攻略する」「内容を深く掘り下げる」等の意味で用いています。

エンジニア系の記事は情報公開出来るほど技術がなく伸びなかったため、これまで公開していたエンジニア視点の記事はほとんど削除または非公開にしています。

ブログやワードプレス関連の記事も比較的多く投稿していますが、今後も非公開とせず公開いたします。専門ブログの方が有用な情報は多いと思いますが、実際に作業した内容は専門ブログではなくても有益な情報となる事が多く、情報共有の観点から今後も積極的に記事にいたします。

記事投稿とサイト運営の再開

2017年10月を最後に記事の投稿を辞めておりましたが、掲載広告収益等からサーバー料金、ドメイン更新費の捻出も出来ている状態だったため、サイト休止に至りませんでした。
私事ですが2017年以降大学の単位取得に取り組む必要から記事の投稿を一切辞めていました。また、書きたい記事は現状でこれ以上ないと思ったこともあります。

ただ、そういった中でも一部の記事は依然変わりなく高い閲覧数を頂いており継続的に閲覧頂いている記事もあり、このサイトを続ける意味があるのではないかと考え直しました。
幸い大学の方も必要単位修得して卒業出来ましたので、また少しずつサイトに取り組む時間が確保出来るようになったため、記事投稿とサイト運営の再開を行うこととなりました。

2019年9月から記事の投稿を再開しました。また多数の記事にリライトを行って可読性を高めています。

【リライト実施した記事の一例】

サイト再開後の変更

サイト再開後の変更として、タイトル変更以外には以下の作業を行っていました。
特に、直近でサイト速度の改善が喫緊となっていたためその対応を中心に行いました。
サイト速度は以前はかなり遅い状態でしたが、現在はサーバー会社の変更等で平均的な速度は出ていると思います。

今後の活動

今後の活動については、これまで同様ゲーム攻略やゲームレビュー記事を中心に、「知りたい情報が書いてあるサイト」「読者ファーストの視点」「興味の熱量を記事に反映すること」を意識して運営していければと考えております。

終わりに

以上ご報告となります。今後とも宜しくお願い申し上げます。

お知らせカテゴリの最新記事