【PS4】Bloodborne攻略 最初の狩人、ゲールマン

【PS4】Bloodborne攻略 最初の狩人、ゲールマン

PS4アクションRPG『Bloodborne(ブラッドボーン)』で、ストーリーのラスボスとなる最初の狩人、ゲールマンをソロハントしたので記録として記事にする。

Bloodborne Walkthrough – Rom the Vacuous Spider Boss Fight

【PS4】Bloodborne The Old Hunters Edition 初回限定版
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2015-12-03)
売り上げランキング: 2,188

SPONSORED LINK

最初の狩人、ゲールマンの場所

狩人の夢にある庭の中に、これまで開かなかった閉ざされた門がある。「メルゴーの乳母」を倒すと門が開く。
この時、狩人の夢の家が炎に包まれていれば、門が開きゲールマンと戦うフラグが立っていることが分かる。

また、人形に話しかけるとゲールマンが庭で待っていると教えてくれる。

門を開け中に入ると、庭の奥に車椅子に座ったゲールマンがいる。ゲールマンに話しかけると「介錯を受けるかどうか」を聞かれる。
「介錯」とは「ゲールマンによってプレイヤーが殺されること」を意味しており、それはこの長い悪夢からの解放でもある。

介錯を受けると答えるとプレイヤーは死亡してストーリーエンディングとなる。
介錯を断るとムービーカットイン後にゲールマンとの戦闘になる。


なお、アイテム「へその緒」を3本使用してゲールマンに会い、ゲールマンを倒すとストーリー真ボスが出現する。

最初の狩人、ゲールマンの攻略方法

自分のプレイによる最初の狩人、ゲールマン攻略動画(動画は周回時のもの)

ゲールマンは変形武器のサイズ(鎌)と獣狩りの散弾銃(ショットガン)を使う狩人タイプの敵だ。

スピード・攻撃レンジ・パワーの全てにおいてこれまでの敵を凌駕するため、最初は手ごわいと思えるが攻撃パターンは幾つかに分類される。
ゲールマンの攻撃パターンとモーションを見極めると、銃パリィでのカウンターが取り易く、慣れると楽な敵だ。

ゲールマンの攻撃モードは以下のように三段階に変化する。

ゲールマン第一段階
サイズを振って接近戦で攻撃してくる。ゲールマンの間合いギリギリで移動すると攻撃を空振りする隙があるため、その隙に攻撃を当てる。
サイズを空振り直後は銃パリィが入る。
体力が三分の二以下になると第二段階に移行する。

ゲールマン第二段階
片手武器と散弾銃を持ち、前転してから散弾銃の射撃等で攻撃してくる。
この時中韓距離にいると前転を誘発させやすく、前転の終わり際に銃パリィを当てやすい。

少し分かり辛いが、ゲールマンがこの後前転してから攻撃しようとしてくる

ゲールマンの前転のタイミングに合わせて銃パリィを当ててダウンを取り、内臓攻撃から追い討ちをかける

ゲールマンにすれ違いながら背後を取るようにステップで移動すると攻撃を回避しやすい。
第三段階に移行する前に叫んでいる時間があるが、この時には一方的に攻撃が入る。
体力が二分の一以下になると両手を広げて叫んでから第三段階に移行する。

第二段階最後で両手を広げて叫んでいる状態 この時は一方的に攻撃が入るのでダメージを稼いでおきたい

ゲールマン第三段階
第三段階の行動パターンは「接近して武器攻撃」「前転して散弾銃を射撃」「空中に浮かんで範囲攻撃」「立ち止まって両手を広げてから範囲攻撃」のほぼ4択になる。
特に注意しないとならないのは両手でサイズを持っている時に出す空中に浮かんでからの全体範囲攻撃で、直撃すると全体力からでも即死の可能性がある。

最も注意が必要な全体範囲攻撃 ゲールマンが空中に浮かんだらローリングで範囲外に逃げる

全体範囲攻撃に対しては、攻撃レンジから離れるためローリング回避で範囲外に逃れるしかない。
距離が離れると全体範囲攻撃を連発してくることがあるため「近過ぎず離れ過ぎず」の距離を保つことが重要だ。

ゲールマンへの攻撃チャンス
ゲールマンへの攻撃チャンスをまとめると以下のようになる。
①攻撃を空振りした後に銃パリィでの攻撃が可能(第一段階)
②前転の終わり際に銃パリィでの攻撃が可能(第二段階、第三段階)
③立ち止まって両手を広げている間に近付いて連続攻撃が可能(第三段階)
④サイズを両手持ちにして攻撃する直前に銃パリィでの攻撃が可能(第三段階)

他にも、攻撃を当てたときの「怯み」を利用して連続攻撃を当てることも簡単だ。
特に「ルドウィークの聖剣」の両手剣モードで戦うと簡単に怯みから連続コンボを入れることが出来る。
もしゲールマンが強すぎると感じたら「ルドウィークの聖剣」を武器強化して使ってみるといいだろう。

ゲールマンを倒した後

ゲールマンを倒すとストーリーエンディングとなり、次の周回プレイとなる。

ストーリー真ボスを出現させる条件

アイテム「へその緒」を3本使用してゲールマンに会って介錯を拒否し、戦闘を行って勝利する。


ゲールマンを倒すとストーリー真ボスが出現する。ゲールマン戦から続けて連戦で戦闘となる。
但し、真ボスに対しては負けてもゲールマンを倒したフラグが成立しているため、再度ゲールマンと戦う必要はない。

動画の内容の補足

これは初見プレイ時に撮影した動画で、余りパターン化も出来ておらず、試行錯誤している時だったため、かなりぎこちない動きで見苦しい点があるかと思う。

武器には自分が慣れているルドウィークの聖剣を使用した。序盤はルドウィークの聖剣でもダメージが入るため、残弾を温存して剣のみで攻撃している。
この時はコンボ(連撃)のダメージが大きい大剣モードで戦っている。

動画内で何回か出しているコンボは
「R1(左薙ぎ払い)→L2(叩き付け)→R1(右薙ぎ払い)→R1(叩き付け)」である。
ゲールマンにほぼ接触するように当てると上記の全ての攻撃が入る。
但し、距離が近過ぎると吸い込まれるため、注意が必要だ。

1分30秒頃にゲールマンのモードが第二段階に移行したため、銃パリィを当てるために片手剣に変形している。
第二段階はゲールマンが前転から攻撃してくるため、非常に銃パリィでのカウンターを当てやすい。

2分を過ぎてゲールマンが第三段階に移行したため、また大剣に変形を戻している。
ゲールマンが叫んでいる時に隙があるため、この時にルドウィークの聖剣の大剣モードでのコンボダメージが入る。

ゲールマンの第三段階では、空中に浮かんでから広範囲に遠距離攻撃してくる。
直撃するとダメージが非常に大きいため、ローリングでの回避が安定だろう。
後半細かく体力を最大まで回復しているのは、この攻撃が当たると即死も有り得るためだ。

ブラッドボーンカテゴリの最新記事